So-net無料ブログ作成

2014年10月8日 皆既月食とスピリチュアルパワー [新月と満月]

2014年10月8日(水曜日)は、月が地球の影に全て入りこむ〝皆既月食〝、

満月が地球の影に隠される神秘的な天体ショーです。

15133439[1].jpg


昔から月の光には不思議な力があると言われていますよね。

更にこの日は、月だけではなく、太陽、宇宙、地球自身のパワーが反射され、重なります。

占星術の考えでも、スピリチュアル的にも、

皆既月食時には通常よりも大きなパワーが発生し、

人生を変えるような、チャンスやきっかけを与えてくれるとされています。



お天気が良ければ、日本のほぼすべての地域で、

満月が突然欠け、再び満ちていく姿を見ることができる、

今年最大の天体イベント!!

全国で見られるのは、2011年12月10日以来、3年ぶりだそうです。

ぜひ見逃さず、しっかりと見て、月のエネルギー、パワーを受け取りましょう!


◇10月8日 皆既月食の時間(※秒は省略)


今回の10月8日の皆既月食 は、

満月が地球の影に完全に隠れてしまう時間が約1時間と超ロングランですので、

日本では長時間にわたって見れます。


■部分食の始まり 18時15分

■皆既食の始まり 19時25分

■皆既食の終わり 20時25分

■部分食の終わり 21時35分


月は18時15分に欠け始め、

地球の影にすっぽり隠れる皆既時間は、19時25分から20時25分。

その後、もとの満月の姿に戻るのは21時35分です。


◇観測できる方向は?


東から南東の空で見ることができます。

最初の月が欠け始める時間帯は、月がのぼったばかりで高度が低いので、

欠け始めの部分食から見たいという方は、東に開けた場所が良さそうです。


◇太陽・地球・月・天王星が一直線に!!


月食が起こる8日は、太陽、地球、月が日本上空で1直線になります。

更にその日、月と天王星が接近する日ですので、

太陽、地球、月、天王星が、ほぼ一直線に直列します。

天王星は変化の星であり、霊的なスピリチュアルな惑星なので、

更にパワーが強まり、大きな変化・転機の瞬間となるかもしれません!





今回の皆既月食の時間は、1時間。

次回の2015年4月4日は、たった13分なので、今回の方が好条件です。

時間もそんなに遅くないので、子どもから大人まで楽しめそうですね。


お天気も全国的に秋晴れの予報で、絶好の観測日和になりそうそうです。

長い時間、外にいると夜風が冷たいので、風邪など引かないように、

暖かい格好をして、皆既月食を楽しんで、スピリチュアルパワーを受け取ってくださいね。







☆目次はこちら・・・

目次一覧  



スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。